京都の風俗こそが俺の原動力

風俗においても大事な事

「遠距離恋愛」は可か不可か、あなたはどちらでしょうか?

気付かないだけで、アナタの近くにもハッスルする風俗店があるかも。私は今は京都 風俗店で働いているはなっちゃん(風俗嬢)に会えるだけでハッスルします!

私は「可」です。

やっぱり厳しいですよね、会えないし寂しいし会いに行くにも時間もお金も・・・

でもいいところは自分の時間も持ててたまに会えた時はすごく幸せで!!会いに行くのも小旅行みたいな気分!

そんなところが遠距離恋愛の醍醐味ですね。

私の結婚する前までの恋愛はほとんど遠距離でした。私は「好きになったら距離も関係ない!」というスタンスなのでとにかく愛の為なら、と一途に頑張るタイプでした。

遠距離恋愛はお互いの気持ちを十分に理解し合えるには、「言葉と表現力」が必要不可欠です。

日本人の「一緒にいればそんな事ぐらいわかるだろ。」のような、「言葉にしなくてもいい」ような関係が好きではありませんでした。私も交際関係に関しては本当に正直者で、相手に誤解のないようにと常に自分の気持ちを伝えてきました。やっぱり中には言葉足らずの方もいて、交際もそう長く続きませんでした。

唯一1人、興味深い方とお付き合いしました。

その方も私のように正直者というよりも素直に言葉を伝える業がすごく上手な方でした。彼は、「やっぱり相手に誤解され、自分のせいで不快な気分になってしまうのも失礼だから」と、相手へきちんと伝える事を心掛けていました。

私は彼に出会って「言葉」や「言葉で伝える思いやり」などの多くを学びました。もちろん彼とも遠距離恋愛でしたが。さすがに浮気の心配や嫉妬もしましたが、彼も私より卓越した「素直」な為、本当に浮気もなくお互い一筋でやってこれました。

話は長くなりましたが、

遠距離恋愛で大事な事。

私にとっては「言葉と表現力と素直さ」だと思います。

それは実際問題、距離関係なく恋愛や交流関係においても大事な事の一つと思っていいと思います。